3歳boyとパパの3人家族に2013年7月30日、新しい家族が加わりました。育児や日々のつぶやきの記録です。


by saboten-1231
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

産後・・・

慌ただしい毎日を送っています。

8月21日は、生後22日目で次男の1か月健診でした。

*体重4235グラム(+775グラム)
*身長54.7センチ(+3.2センチ)
*頭囲37.8センチ(+1.8センチ)
*胸囲35.5センチ(+0.5センチ)
 と、順調に大きくなっていました。

小児科の待合には、同じころ出産して入院していたママ達が赤ちゃんを抱いて診察を待っていました。
入院中、夜中の授乳室で何度も顔を合わせていた人たち。
お互い、睡眠不足で疲れており、当然すっぴんにメガネ!
あんな姿、家族以外の他人に見せたの今回が初めてでした。
なので、同志というか、なんとなく親近感・・・。
「これからお互いがんばりましょうね」 と、言葉は交わさなかったけど心の中でつぶやいたのでした。

そして、本日9月2日は私の産後1か月健診でした。
悪露はまだ少し出ますが、子宮内にはほとんど残っておらず、様子見とのこと。
子宮の戻りも順調でした。
長男を産褥期に抱っこしたりしていたので、子宮の下がりが心配で先生に聞いてみたのですが、
やはり2人産んでいるし、抱っこで腹圧かかるので、出産経験のない人より下がっているだろうし、
これから子宮脱の可能性もあるとのこと。
もし、尿が出ないなどの症状が今後出たら受診してくださいとのことでした。
今後、出産の予定はないので、これからは自分の体を大事にせねば・・。
小さい異変がないか、気を付けていこうと思いました。

途中で担当医が代わったので、今のN先生には3月から半年お世話になりました。
「これで終わりです」 と言われた時は、少ししんみりしてしまったけれど
女医さんということもあり、本当に小さいことからいろいろ聞けたし、
この先生に診てもらえてよかったなー、と思います。
今回は、良い出産ができました。
「先生、お世話になりました」 と心から言い、診察室を後にしました。

さあ、これからは本当に息子2人を育てるのに専念する私の人生になります。
何が起きるか、不安と期待・・・。

とにかく頑張ります!!!
[PR]
by saboten-1231 | 2013-09-02 15:44 | 新生児