3歳boyとパパの3人家族に2013年7月30日、新しい家族が加わりました。育児や日々のつぶやきの記録です。


by saboten-1231
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:妊婦生活5ケ月( 2 )

胎動

5か月に入った頃から、
ポコポコと泡がはじけるような感じがお腹の中にありました。
胎動だろうな~・・・と、そのわずかな動きを嬉しく思い、
赤ちゃんの無事を確認していました。

息子のときは、月に1回の健診で見る超音波を受けるまでは
お腹の赤ちゃんがちゃんと生きているのか不安でたまりませんでしたが、
今回は胎動らしきものを早くからキャッチすることができたので、
「まぁ、大丈夫だろうな~」と余裕で日々を過ごしていたわけです。

それが2日くらいまえ、
両足に湿疹が出て、痒くてたまらなかったのでつい、市販の皮膚薬を縫ってしまったのです。
塗ってから
「妊婦は担当医に相談のこと」と使用上の注意に気付き、慌てました。

それからすぐに、急にさっきまで感じていた胎動、ポコポコを感じなくなったような気がして、
「皮膚から吸収された薬の影響で、赤ちゃんに何かあったのでは・・・??」
と思いましたが、時すでに遅し。

「たまたま、胎動を感じない位置(お腹の裏側とか)に赤ちゃんがいるだけだよ」
と、自分を励まして数日過ごしました。

こういう時に、日中仕事をしていると頭が他のことに集中できるのでいいです。
家にいたら、一日中ネット検索していたことと思います。

それでも、いつもより仕事中は元気がでなかったりしました。

それから何日か過ぎて、昨日。

久しぶりに、あの「ポコポコ」をわずかに感じました。

そして今日は昨日よりハッキリとポコポコの回数が増え、
再び赤ちゃんの存在を感じることが出来ました。

経産婦なので、初めての妊娠より不安は少ないですが
やはり小さなことで不安になるのは変わりませんね。

薬、食べ物 ・・・もう一度、慎重にならなくては と思った出来事でした。
[PR]
by saboten-1231 | 2013-02-23 22:00 | 妊婦生活5ケ月

妊婦健診(16週目)

先週、妊婦健診(16週)に行ってきました。

お腹は少しふっくらして、体重も先月より少し増加。
自分では順調だとばかり思っていたのですが・・・。

今回の健診では、「前置胎盤の疑いあり」と指摘されてしまいました。
胎盤の位置が子宮口近くにできてしまって、
週数が進むと大量出血で早産になってしまったりする妊婦には恐ろしい、あれです。
でも、子宮が大きくなるにつれて位置も上がり、良くなる人もいるらしいので
あくまでも「疑いあり」で、今後の様子を見ることになりました。

大量出血やら早産やらが頭の中を駆け巡り、
帰り道はいつもより慎重に歩いて帰りました。

でも、だからと言って妊婦本人がどうすることもできないことなので、
不安がっていてもストレスがたまるだけだし・・・。

少しでも出血があったら病院に連絡すること、
出血があったら、早急に管理入院になること、
出産は、帝王切開の場合もあることを言われたので、
気持ちだけ準備しておこうと思います。

安定期に入ったから、マタニティビクスにチャレンジしてみたいとか思っていたのに、
それは諦めとなりました。

今回は、超音波+エコー検査をやってもらいました。
2Dしかないので画像が悪くて、エコーでも何が何だか分かりませんでしたが、
赤ちゃんの大きさは普通と言われました。
胎盤の位置は悪くても、しっかり機能してくれているみたいです。

一安心!
[PR]
by saboten-1231 | 2013-02-10 17:31 | 妊婦生活5ケ月